あなたのサイトは大丈夫?モバイルフレンドリーチェック!

2017年8月25日|カテゴリー「8月 ,コラム
モバイルフレンドリーという言葉を聞いたことがありますか?

2015年4月にGoogleが全世界で実装したアルゴリズムなのですが、
「スマートフォンでの閲覧に適したページの検索順位をあげて、適していないページの順位を下げますよ」という仕組みなんです。

モバイルフレンドリーの特徴としては、大きく以下の3つのポイントを押さえておきましょう。
・Webサイト単位ではなく、各ページ単位で適応される
・スマホでの検索順位のみ適応される
・スマホの検索結果に「スマホ対応済」のラベルがつく


日ごろ、私達も「SEOに気を付けましょう!」と言ってはいますが、最優先で、スマートフォン対応にすることをお勧めしています。
毎日街を行きかう人の手にはスマートフォンが握られていて、地図やお店の情報も気軽に調べられるようになりましたよね。

企業のサイトも同じで、スマホ対応になっていないサイトは見辛くて客足が遠のいてしまう可能性大なのです。
やはり、ウェブ業界でも流行りに乗らないと、周りの競合企業に追い抜かれてしまう傾向にあるようですね…。




「うちの会社のサイトは大丈夫なの?」
と心配される方もいらっしゃるかと思います。まずはだれでもチェックできるフリーツールを活用しましょう!


URLを入れると、モバイルフレンドリーなのか、チェックが始まります。
チェック項目は、以下の4つです。

1.フォントサイズが小さすぎないか
2.ビューポート(スマートフォン用の幅設定)が設定されているか
3.タップするボタンなどのリンク同士が近すぎないか
4.コンテンツのサイズが、スマートフォンのサイズに対応しているかどうか

以上の4つをクリアしていないと、検索順位が下がってしまう可能性があります。


試しに当ホームページ(http://www.webstyle-d.com)も試してみました!

オキャクールのモバイルフレンドリーは?

ちゃんとモバイルフレンドリーでした!

ちゃんと出来ていなかったら、お恥ずかしい限りでした…(笑)
成功すると、このような画面が表示されます。

モバイルフレンドリーテストに合格していなかったとしても、違反サイトではもちろんないので、焦らなくても大丈夫です。
ですが、スマートフォンの検索順位は下がってしまうので、サイトのスマートフォン対応は前向きに検討しましょう。