事務所の引っ越しと連携の大切さ

2018年2月26日|カテゴリー「2月 ,コラム
2月ももう終わりに近づいてきました。

1か月がとても速く感じますね。こんにちは、デザイナーのあおきです。

さて、午前中にお知らせいたしました件につきまして、
先週の2月23日に、ウェブスタイルデザイン事業部は本社へと引越ししてきました。
実をいうと、昨年の12月の段階で私は一足先に本社へと移動してきておりました。

というのも、弊社の本業は住宅リフォーム及び、お庭などのエクステリア全般の工事を承っております。
皆様に弊社の魅力を知ってもらったり、どのようなお仕事をしているかをお見せするのも、私達、ウェブスタイルデザイン事業部のお仕事です。

株式会社ライフスタイルが持っているウェブサイトは、このオキャクール以外にももちろん、建築系のサイトもありますので、スムーズに打ち合わせできるよう、本社に移動しよう、ということになりました。

ウェブサイトのお仕事以外にも、チラシや封筒のデザインなんかも私たちの事業部で行っています。

昨年12月から1月にかけては、弊社の「マンションリフォーム相談会」ということで、マンションの会議室をお借りし田イベントも開催しました。
マンションに住んでいる方限定となってしまうので、大きく告知はできていませんでしたが、パネルも弊社の手作りです!
イベント用のパネル
めちゃくちゃ映りこんでしまっていますが、こんな感じのパネルを12枚、本社のスタッフと相談しながら作っていました。
昨年から本社に来て思ったことは「連携の大切さ」

直接顔を見てお話することは、電話やメールなどのやり取りよりもはるかに伝わるし、細部の期になった部分もしっかり打ち合わせすることができました。
お客様と直接打ち合わせをすることも重要だと私は考えております。

お忙しいお時間をたくさん割いていただくことになってしまうかもしれませんが、こんなことがしたい、こんなサイトに憧れる、サイトの更新でこんなことに困っている、など「生きた声」を聞くために私共も一生懸命お答えしたいと思っておりますので、どうぞ協力をよろしくお願いいたします!

無機質な冷たいウェブサイトではなく、人の温かみを感じるウェブサイトを作るべく、お客様のそばで寄り添えるような気軽で身近な存在になれるよう、本社に引っ越してきたこれからも精進致します!